女風は、用法・用量を守って正しく利用いたしましょう。

既婚ユーザー・ネギブロコの女性用風俗利用日記

【コラム㉛名前の呼び方、呼ばれ方】

セラピストさん達との会話の中で、すごく意外だった事実(*私調べ)があります。それは、ユーザーさんからセラピストさんへの質問項目の中に、「『何て呼べばいい?』っていうのが結構多い」こと。


私は相手が幼い子供か外国人の場合を除き、年下だろうと激烈フレンドリー(笑)だろうと、初対面では必ず“さん付け”で呼びます。そのため、呼び方で迷った経験は皆無。仮にセラピストの源氏名が“タロウ”だとしたら、「タロウさん」以外の選択肢はありません。逆に、皆さんどんな呼び方をしているのか気になります。タロウくん、タロウちゃん、タロくん、タロちゃん、タロタロ、それともいきなり呼び捨てとか…?


一方、ユーザーサイドはセラピストにどう呼ばれるのかと言いますと、これは完全にケースバイケースです。私の仮名を“ハナコ”としますれば、一番多いのがハナコさん、二番目が僅差でハナコ、だいぶ離れて三番目がハナちゃん。


私の体感としては、“会って2回目以降は呼び捨て”というパターンが多いような気がします(ちなみに、呼び捨てされたら私も「さん」を取って呼び捨てにします。“距離の詰め方”の歩幅をなるべく合わせたいので、相手は呼び捨てしているけれども私は“さん付け”のまま、というケースはレアかも。ただし、内心「この人、二度と指名しないだろうな〜」と思っている時は、呼び捨てされても頑なに“さん付けスタイル”を崩しません・笑)。会って数秒後に呼び捨てしてくるセラピストもいれば、何度会おうと“さん付け”のまま変わらないセラピストもいるけれど、私としてはどちらでもいいです。その人のキャラや佇まいに合っていれば、呼び方は何でも構わない。それに毎回本名で予約しているから、妙なアレンジを施されない限り(笑)何と呼ばれても違和感はないんですよね。


もちろん、「こう呼んでほしい」という希望があれば、その通りに呼んでくれます。名前じゃなくても、例えば「姫」でも「ハニー」でも「子猫ちゃん♡」でもオッケー。たまにはそういう呼ばれ方をして、“特別感”や“非日常感”を味わってみるのも良さそうだなぁ♪