女風は、用法・用量を守って正しく利用いたしましょう。

既婚ユーザー・ネギブロコの女性用風俗利用日記

結婚生活

洗面所の攻防

12/5(土)、お昼頃のこと。我が家のテレビが全く動かなくなりました。少し前から予約録画が出来なかったり、番組表が更新されなかったりと「調子悪いのかな?」という兆しはあったのですが、私も夫も特にアクション起こさず。結果いよいよ寿命が尽きたのか…

今さら出来ない、したくない

諸事情により、結婚一周年記念日を“夫以外の男性”と過ごした10月下旬(プラトニック・エロティック参照)。「やっと仕事が落ち着いた」とのことで、昨日、夫と“遅めの記念日デート”をしてきました。 軽くランチした後、豪華なパフェ(何と約3,000円‼︎)を頂…

防曇レンズ

夫の誕生日を祝うべく、「10日に出掛けようか?」と話していた先週末。あいにく悪天候(というか台風)だったため家で過ごし、翌11日にそのままスライドさせました。 誕生日プレゼントには「外出時用の眼鏡が欲しい」とのリクエストがあり、いくつか候補店を…

反面教師

数日後、夫の誕生日がやって来ます。「欲しいものもあるし、新しいカフェも開拓したいし、買い物がてらゆっくり過ごしたい」というリクエストがあったため、何軒かのお店をリサーチ(←主に私ではなく夫が・笑)。その結果、「10日に出掛けようか?」と相成り…

得意部門担当制度

「自分でも、『本当に面倒くさい性格だなぁ』って思うんだよね」。 近所のカフェでランチを食べながら、夫が言いました。理由を聞いて、失礼ながら大爆笑してしまった。 「この前一緒に買い物行った時、Tシャツ買ったでしょ? 寝る時用の安いやつ。あれ、キ…

ハグの功罪

先日、ものすご〜く久しぶりに夫とハグを交わしました。多分、半年以上ぶり。当日は私の誕生日。一緒にプレゼントを選びに行って、食事をして、ケーキを買って帰宅。家で改めてお祝いしてもらい、無事に一つ年を重ねられたことを嬉しく思いました。このとこ…

「普通」の定義

昨夜、再放送しているドラマ「腐女子、うっかりゲイに告る」(NHK)の第3話を観ました。軽く内容を説明しますと――。 ゲイである主人公・ジュンには愛するパートナーがいます(現状、周囲にはゲイだとカミングアウトしていません)。けれど「将来家庭を持ち…

その質問、頭を取るかお尻を取るか?

今日(6/26)は久しぶりに早朝出社。「朝早かったし、現場から直帰していいよ」とのことで、午後半休を取って一人で映画を観てきました。私が足を運んだ映画館は、あらかじめ等間隔に席がふさがれていたため、観客は自動的に“ソーシャル・ディスタンス”をキ…

オンの顔、オフの顔

夫が在宅勤務となって約2ヶ月半。私は一足先にリモートワーク体制を取っていましたが、現在は週1~2回出社したり、現場へ直行したりすることも。夫の会社は、緊急事態宣言発令以降、完全在宅勤務に切り替えられました(営業部を除く)。よって“2人とも家…

知る努力

今日は2人とも仕事が休みだったため、「(平日で)人も少ないだろうし、近場に出掛けようか」と夫婦で外出しました。緊急事態宣言及び東京アラートが解除されるまでは、スーパーや薬局にさえ別々に行っていたので、一緒に出掛けるのは2ヶ月以上ぶりです。…

欠けているなら、他所で補えばいい。たとえそれがセックスでも

カテゴリー「はじめに」でお伝えした通り、私が初めて女風を利用したのは2019年11月です。つまり、結婚した翌月ですね。ここでは、利用に踏み切るまでの流れを改めてご説明したいと思います。 2018年秋/記者仲間からの情報で、「“女性向けの風俗”が存在する…